介護職員初任者研修の受講料が0円!テキスト代も無料!

まずは無料の資料請求orエントリーする!

  • 無料資料を請求する
  • 特待生キャンペーンにエントリーする

無料資料請求、無料見学の予約、各種相談はフリーダイヤル0120-956-759でも承っております。

無料資料請求、無料見学の予約、各種相談はフリーダイヤル0120-956-759でも承っております。

特待生キャンペーンとは?

介護の資格取得から現場デビューまで
介護業界専門のキャリアアドバイザーが
徹底サポートします!

特待生キャンペーン対象条件
  • 介護業界に興味があり、常勤・非常勤問わず求職中の方
  • 初任者研修期間中もしくは初任者研修修了後すぐに就業が可能な方
  • 当校が紹介する介護・医療企業に就職すること、それが難しい場合には当校が提案する求人への応募を積極的に行い、就職へ向けて最大限活動をすること
  • ※上記についてご同意頂き、特待生への条件にあてはまるかを面談/電話にて確認致します。
  • ※条件にあてはまらないと当校が判断した場合、本キャンペーン適用外となります。
  • ※定員に達した場合には申込を締め切らせて頂きます。
  • ※上記条件での継続が難しくなった場合(例:当校サービスを利用せずにご自身で探された企業に就職したい場合 etc.)は、途中で特待生を辞退することも可能です!受講を継続し修了したい場合は、就職支援割引料金をお支払い頂くことで引き続き初任者研修の受講継続・修了が可能です。

特待生キャンペーン エントリーの流れ

1エントリー 2確認TEL 3条件確認 4特待生適応
1エントリー 2確認TEL 3条件確認 4特待生適応

エントリー完了後、後日当校より条件審査のお電話をさせていただきます。

まずは無料の資料請求orエントリーする!

  • 無料資料を請求する
  • 特待生キャンペーンにエントリーする

無料資料請求、無料見学の予約、各種相談はフリーダイヤル0120-956-759でも承っております。

無料資料請求、無料見学の予約、各種相談はフリーダイヤル0120-956-759でも承っております。

特待生キャンペーン利用者インタビュー

「特待生キャンペーンは有難いの一言!メリットしかありません」卒業生Mさん

Q.キャンペーンを利用してみていかがでしたか?
A.有難いの一言しかありませんね。マイナス要素がありません!!
資格取得から就業支援まで無料でしてもらえる特待生キャンペーンはとにかくメリットしかありません。
在学中も特待生だからこそ、更にしっかりやろうという気持ちが生まれました。
就職サポートでは、希望の内容で紹介してもらえて満足しています。(実際に面談4件を受け、2社から内定をいただきました。)
Q.もし特待生じゃなかったら?
A.まったく無知の状態で就職先を選ばなければいけない。。。
資格がない状態で就業していたと想像するとゾッとします。(実際に無資格の時はデイサービスのパートをしてました)
資格取得見込みとして就職活動をさせてもらえたことで選択肢は間違いなく広がりましたね。
そしてキャリアアドバイザーのサポート+初任者研修講座で身に付けた知識を活かし、就職先は介護老人保健施設の正社員に決定!特待生で受講した結果、より経験を積める&待遇のよい職場に出会うことが出来ました!
Q.初任者研修の講座を受けてよかったですか?
A.面接に行ったときは表面的なところしか見えていませんでした。
実際に現場からすると学校でやっていることは「きれいごと」として捉えらていますが、やはり勉強や知識は大事だと改めて思いました。初心を教えてもらい、理想と現実の難しさを実感しています。
Q.資格をとって未経験で就業するとギャップが大変そう?
A.間違いなくはじめは驚くと思ます。つぶれてしまう人も多いのでは。
先生によっては現場のことを話してくれるので、勉強になりました。

「私にとっては何のリスクもないハッピーなもの!特待生いいよってオススメしています」卒業生Tさん

Q.以前も介護職に就いていたようですが、これまでの経験を教えてください
A.ハローワーク経由で通所リハビリテーションの送迎として入社しました。しかし認知症の義母の介護経験を話したところ、グループホームへ異動になってしまいました。しかし異動後は未経験にも関わらずきちんと教えてくれる人もいなく、的確な指示がもらえないなど環境が劣悪のため1週間で退職してしまいました。
再度ハローワークで就職相談しましたが、人ごとのようでちゃんと相談にのっていただけませんでした。。。
そんなとき、就業中に「初任者とったほうがいいよ」と言われたことを思い出しwebで介護スクールの資料請求をしました。その後届いた資料で特待生キャンペーンを知りラッキーと思いました。
Q.短期コースを受講されましたが、資料請求から入社日までの流れを教えてください
A.このような流れで入社が決まりました。
短期コーススケジュール例 短期コーススケジュール例
Q.特待生キャリアサポートを受けてよかったことを教えてください
A.
  1. 各事業所の内情について教えてもらえる(教育がしっかりしているなど)ので、受けるのにも安心感持てた。
  2. キャリアパートナーが間に入ってくれてるので面接で落ちても直接的に言われないので傷つかない。
  3. 就活はひとりだと先延ばしにしてしまうけど、一緒にやってくれて日程含めお尻たたいてくれる人がいてよかった。道先案内人のようでした!
以上の点が挙げられます。総じて「私にとっては何のリスクもない、ハッピーなもの」でした。