介護職員初任者研修の受講料が0円!テキスト代も無料!

無料資料を請求する

実務者研修とは?

実務者研修は、国家資格である介護福祉士になるための基礎的な知識や技術を学ぶ研修です。
この研修では介護の専門家として働き続けるためのベースとなる「介護過程の展開」や「医療的ケア」などの実践的な介護技術をしっかりと身に付けることができます。

平成27年度(平成28年1月)から介護福祉士国家試験の受験に実務者研修の修了は必須となっています。

介護職キャリアアップ図

実務者研修受講の3大メリット!

介護福祉士の受験資格になる!
これまで介護福祉士国家試験は、実務経験が3年以上あれば受験可能でしたが、平成28年度から、実務者研修の修了が必須条件となりました。
介護福祉士やケアマネージャーを目指す方は避けて通れない研修ですので早めの受講をオススメします。
介護福祉士受験資格
スキルアップして仕事の幅が広がる!
実務者研修を通して「介護過程の展開」や「医療的ケア」などの実践的な介護技術を身に付けることで、介護職としての仕事の幅は一気に広がります。
たん吸引や経管栄養が学べる
より良い待遇の
サービス提供責任者として働ける!
実務者研修を修了するとグループホームや老人ホーム、訪問介護事業所で「サービス提供責任者」として働くことができます。より高い介護の専門技術と技術が必要とされるポジションのため、多くの場合、通常のヘルパーさんより待遇は大きく上がります。
サ責イメージ
まずは資料請求 無料資料を請求する
ご相談・お申し込みはコチラ0120-956-759まで

実務者研修講座の特長

経験豊かな講師による臨場感ある指導!
介護現場や講師の経験が豊富な講師陣が、介護現場でそのまま使える実技指導を分かりやすく丁寧に行います。講師と受講生の距離が近いアットホームな雰囲気の講座なので、分からないところや疑問点は気軽に質問して解決することが出来ます。
完全無料で、一人ひとりに寄り添った
就・転職活動をトータルサポート!
業界最大手の求人サイト「カイゴジョブ」と100%連携しているため、よりよい条件での就・転職をトータルサポートすることが出来ます。
経験豊かなキャリアパートナーが常駐しているので、いつでも気軽に就・転職についての相談をすることが出来ます。

実務者研修のカリキュラム

自宅学習

最大19科目

  • 人間の尊厳と自立
  • 社会の理解Ⅰ・Ⅱ
  • 介護の基本Ⅰ・Ⅱ
  • コミュニケーション技術
  • 生活支援技術Ⅰ・Ⅱ
  • 介護過程Ⅰ・Ⅱ
  • 発達と老化の理解Ⅰ・Ⅱ
  • 認知症の理解Ⅰ・Ⅱ
  • 障害の理解Ⅰ・Ⅱ
  • こころとからだのしくみⅠ・Ⅱ
  • 医療的ケア(通信)
プラス
通学合計8日間

最大2科目

介護過程Ⅲ
事例を通じて介護の実践的な知識や技術を身につけ、より利用者への配慮が行き届いた介護の実践を目指します。
医療的ケア(喀痰吸引などの演習)
喀痰吸引や経管栄養などの医療的ケアを、専門の機器を使って実践的に学んでいきます。
実際の介護現場に近い環境での演習となるため、修了後は安心して現場で医療的ケアを行うことが出来るようになります。
まずは資料請求 無料資料を請求する
ご相談・お申し込みはコチラ0120-956-759まで

お申し込み後の流れ

学習開始から修了までの図

指定された全日程を履修し、修了評価に合格すると修了となります。
当校では修了評価に満たなかった方は、補講を無料で受講いただけます。
※回数の制限があります。

受講料金

実務者研修受講料